山の手大学生活日記

 たまにマニアックな半引きこもり大学生・気象予報士の日記。読んでる人に少しでもプラスになればな〜と思いつつ忘れた頃に更新。

第23日目

準決勝第2試合は・・・




アルゼンチンがブラジルに快勝し決勝へ。決勝はオランダ−アルゼンチンに。

ま、まさか・・・

ブログは順番に書く予定だったけど、せっかくなので今日の分を先に更新。

って、ことで今日は朝4時半に起きてドイツ戦を見ました。だからこそこの更新時間なんですよ(笑)。ってか、普段は眠気に弱いんですが、今日だけはきっぱりと起きれました。まぁ、結果としては2−2の引き分けという、いい意味で予想外の結果でした。

ただ、高原がゴールを決めた瞬間、私は全く驚きませんでした。なぜかというと、サッカーを見ながらシケプリ(試験対策用プリント)を作るためPCを開き、何気なくインターネットを開くとそこには「前半終了 0−0」という情報が・・・。よくよくみると、テレビの放送は4時半から(試合は5時から)なんですが、試合そのものは3時からだったんですよ。

さらに、前半が終わった後クリックミスで「スポーツナビ」を開いてしまったわけで・・・、そこにはもちろん「日本2−2ドイツ」の文字が・・・。もう何のために早く起きたかわかりませんよ(涙)。これ結果知らずに見てたら10倍は楽しかったでしょう。

まぁ、何はともあれドイツに2−2というのはすごいことですよね。確かに、今のドイツは守備に不安があるといわれていますが、それにしても決定力不足と言われ続けてきた日本が2点とったというのは成長した証だと思います。ただ、その後2点取られたのは課題ですね。2本ともセットプレーからなので、これをどうにかしないとオーストラリア戦やクロアチア戦(とその後のアメリカ戦も?)で痛い目にあいかねませんね。

いよいよW杯までの日数も1桁となりました。日本は良い感じで本番に臨めそうです。今日の試合で、自分の予想にちょっと自信が持てました(笑)。

第22日目

さて、いよいよ準決勝。




オランダがフランスに競り勝ち決勝へ。

大学生活の基本?

もうそろそろ5月も終了。いろいろ楽しいことはあったけど、合間合間はブルーな日が多かったような・・・

そして、昨日もそうでした。まぁ、いやなことは重なるもので昨日の夜はマジで泣けるほどブルーになってました・・・。そして、今日の朝もまだブルーでベッドから起き上がれませんでした。

そこで私は悩みました。1限に出席するかどうか。この授業は出席はとらないし、出ても半分ほど寝るからでても意味無いという説もあるんですが(笑)。まぁ、「授業をサボってこそ大学生だ!」と誰が言ってたわけではないけどそう思ったので、結局1・2限とサボっちゃいました・・・。

一応、昨日までは全て出席してたんですが、その記録は松井の連続試合出場ストップに若干遅れてストップしました。まぁ、一旦休むと今後休みやすくなるので、まぁ今のうちに休んでおいてよかったということにしておきましょう(笑)。

まぁ、実際大学の授業って休みやすいんですよ。そもそも、ノート写せば何とかなるのもあるし、試験前には「シケプリ」といって授業内容が要約されたプリントが配られるし。配られるといっても、クラス内で分担して作るんですがね。

まぁ、そういうことで私の大学生活も今日から堕落が始まりましたよ(笑)。いや、こういうことはなるべく今日だけにしてこれからはしっかり出るように頑張ります。で、こんな感じでブルーになった時にどうやって直すか。それはまた今週末にでも書こうと思います。

第21日目

今日でベスト4が決定します。




England 1-1p Argentina というのは1-1となって、PKでアルゼンチンが勝つということです。そして、ベスト4はオランダ、フランス、アルゼンチン、ブラジルとなりました。このあと難しい〜。

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

Appendix


Search

Calender

« | 2006-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -