山の手大学生活日記

 たまにマニアックな半引きこもり大学生・気象予報士の日記。読んでる人に少しでもプラスになればな〜と思いつつ忘れた頃に更新。

情けは人のためならず

今日の昼間に三重県で最大震度5強の地震がありました。とある掲示板で地震雲らしき写真がありましたが、気象衛星画像には写ってませんでした(涙)。

さてさて、最近ちょっとネタの少なかった歌詞紹介なんですが、久々にいいネタ見つけました。


「彩り/Mr.Children」 by 桜井和寿

 僕のした単純作業が この世界を回り回って
 まだ出会ったこともない人の 笑い声を作ってゆく


ミスチルの最新アルバムから持ってきてみました。アルバムのCMで流れてるのは最後のサビなんですが、これは1サビです。

まぁ、歌詞の意味は説明するまでもなく分かると思います。自分のしたことで、誰かが幸せになってると。ある意味“情けは人のためならず”っていうのに似てますね。

ほとんどの人が将来何らかの“仕事”に就きます。もちろん、私も何かの“仕事”に就くことになります。私が思う良い仕事、就きたい仕事というのは、上に書いたようなことを実感できる仕事だと思います。

小学校は6年間、中高は3年間、大学は4年間で終わりです。でも、仕事というのは約40年の付き合いです。その中で、もし仕事に生きがいを見出せなかったら、それはただ人生の重荷となってしまうだけです。

でも、そこに生きがいとかやりがいが見出せれば、仕事が楽しくなると思います。そして、“自分の仕事によって誰かが幸せになってる”と思えたら、仕事もそうだし人生にも大きな意味ができてくるのではないでしょうか。

今、私は進路で色々と悩んでます。でも、どんな進路を選ぶにしろこの歌のように誰かを幸せにできる仕事が前提にあります。地震雲研究ってそのトップだったんですけどね(汗)。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix


Search

Calender

« | 2007-04 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -