山の手大学生活日記

 たまにマニアックな半引きこもり大学生・気象予報士の日記。読んでる人に少しでもプラスになればな〜と思いつつ忘れた頃に更新。

子供みたいに 指折り数えた〜♪

今日のバイトの帰り、2回も電車に目の前で発車されました(汗)。夜遅いと待ち時間は長いんだよ〜。

え〜、今ものすごくテンション高いです。とはいっても別に今日何かいいことがあったわけではないです。むしろ、悪いことの方が多かった気も・・・。

じゃあ、なんでテンションが高いのかというと、明日から春休みだからです!!正確に言うと、明日2つテスト受け終わったら春休みです。まぁ、要するにまだまだ子供っていうことですよ(笑)。

とりあえず春休みに入ったら、マンガでも買って、ギターももっと練習してとりあえずやりたいことは全部やる!!ニコ動は中毒性がございますので用法容量を守って使います(笑)。

あと、レポートもあるのでこれは早めに終わらせたいです。それと、気象の勉強も、3月に不合格発表があればそこからは頑張らないとな。ってことは2月は主にレポート、3月は気象ってとこか。

にしても、毎回テスト最終日の前日ってテンション上がりますね〜。明日から休みっていうのと、明日でテスト勉強終わるっていう開放感とで。ただ、こんな感じだから、あまり勉強に集中できなかったり・・・。

とりあえず、春休みも“毎日外出”を目標にしようかなと考えてます。まぁ、春休みはもう1つバイトする予定なので、夏休みよりは楽に達成できそうな気もしますが。

ただ、夏は散歩って手があったんですが、この時期はなかなか外を歩く気になれないんですよ。単純に寒いので(笑)。


そういえば、今日はセンターを解こう第2弾で、数学?Bに挑戦しました。いや〜、今年はムズかしいというか、ややこしいのが多かったですね〜。で、ドラマ見つつ制限時間ムシしつつやったところ、なんとか100点でした。

にしても、久々に一番単純な微分とか積分とかすると逆にちょっと新鮮ですね(笑)。あと、ベクトルの所がちょっと危うかった(汗)。とりあえず、“内積の公式ってどんなんだっけ?”から入りましたからね〜。


ちなみに、タイトルはチャットモンチーの“バスロマンス”です。チョコのCMソングになったやつです。

2度目の初勝利

今日のボスニア・ヘルツェゴビナのスタメン、11人全員“〜ッチ”って名前でした(笑)。

で、試合のほうはというと、前半は攻めきれずに0−0でしたが、後半中澤と山瀬の2得点で、3−0と快勝でした。特に、山瀬の2得点は相手のミスというかスキをついたいい得点でしたね〜。

まぁ、今日勝ったからって油断はしちゃいけませんが、来週のタイ戦に向けていいステップになったと思います。ただ、今回は練習試合で、かつ相手も国内リーグのメンバーだけでしたが、タイ戦はW杯予選ってことで、相手もかなり本気で来ます。

しかも、タイにとってはアウェイの日本戦ということで“引き分けでも十分”っていう気で来ます。そういう相手には日本は弱いんですよね〜。タイ戦はとりあえず早めの先制点、それにつきます。


さて、話は変わって。今日そのサッカーを見てたら、何でかふと昔好きだったお笑いコンビを思い出しました。本当に“ふと”でした(笑)。で、早速ウィキってみると(ググってみる見たいな新しい言葉ってことで)、ツッコミの方の紹介のとこに・・・


“2007年10月に気象予報士試験に合格”


なにっ!?気象予報士試験合格!?しかも、2007年10月ってうちが落ちたやつ・・・。いや〜、ビックリした(汗)。ちなみに、その人は5回目の試験でやっと合格したということです。

カラテカの矢部太郎につづき、またもやお笑い芸人が気象予報士試験合格・・・さて、この現役理系大学生はどうなるんでしょうか(笑)。いや、別にお笑い芸人をバカにするつもりはないんですが、もっとがんばらないとな〜って思いました。

あ〜、うちも早く“気象予報士のN.Y.です”って言ってみたいな〜。まぁ、資格に関係なく知識はそこそこついたので、目的の6割は達成されてます。あとの3割はもっと実践を踏んで予報精度を上げること。そして、最後の1割は資格を取って信頼性をあげることです(笑)。


ちなみに、27日の22時半から今日(30日)の22時すぎまでほぼ丸3日日本での有感地震がありませんでした。こんだけないと、近くにデカいのが来そうな気がしたりしなかったり。

南岸低気圧

ハンド女子の五輪予選やり直しは21−34で韓国に大敗ですか。思ったより強いんだな、韓国。

さて、昨日も雪が降ったみたいですね。昨日は気温が高いので降っても雨かな〜って思ってたんですが、少しは雪になったらしいです。

日本海側に雪が降る典型的な気圧配置はよく聞く“西高東低”ってやつですが、実は関東とか太平洋側に雪が降る典型的な気圧配置は“南岸低気圧”と呼ばれています。

簡単に言うと、主に2月から春にかけて日本の南の海上を低気圧が発達しながら通過していくものです。私もそこまで詳しくはないんですが、進行速度が速いために何日も雪が降るということはないみたいです。

で、昨日もその南岸低気圧でした。ちなみに、降るといわれてほとんど降らなかった1月21日や逆に本格的に降った1月23日も、どっちも南岸低気圧が通過しました。21日に降らなかったのは、低気圧があまり発達しなかったからとか、予想より南を通ったからといわれています。

実は、この南岸低気圧って結構面白いんですよ。普通、低気圧というと近くを通るほど雨とか雪がひどくなるって感覚がありますよね?しかし、南岸低気圧はあまり近くを通ると雪ではなく雨になりやすいとされています。

理由は低気圧が近くを通ると南東よりの暖かい風が強くなり、それで気温が上がってしまうからです。低気圧は中心に近いほど風が強いので、暖かい風も多く入ってくるというわけです。ただ、雪じゃなくても雨は強くなると思いますが。

で、もちろん低気圧が日本から離れたところを通っても雪どころか雨すら降らない。なので、南岸低気圧は“そこそこの距離のとこを通らないと雪にならない”っていうちょっと厄介なやつなんですね。なので、東京の雪の予報は難しいとされています。

そういう時はやっぱり実況監視が大事です。低気圧が近づいてきたら、気温のデータを見たりして雪になるかを判断しなければいけません。これは(今のところは)コンピューターじゃなくて、気象予報士の仕事なんですよね。

まぁ、雪でなくても予報は難しいんですよ。特に長期予報となると。なので、今年の冬は平年以下と言った後にやっぱ暖冬の予想になって、それでも平年並みの日が続いてもそこは文句を言わないでやってください(笑)。

あと1週間

プログラミングの課題終了!!無事に正規の授業時間内に出し終わりました。1つ山越えた感じです。

何ていうか・・・世の中楽しいですね(笑)!!いや〜、昨日までは寝ても覚めても気象予報士試験のことが頭から離れなかったんですが、それから開放された今日はなんと気分がいいこと!!

今日は学校2限から。でも、2限はもう出なくてもいい授業(出席取るけど、1〜2回休んでも平気でしょってことで)。前は“もし起きれなかったら休む”って感じだったけど、もう今日の朝は“もし起きれたら行く”って感じでした。はい、全く行く気ありませんでした(笑)。

ってことで、今日は3限から。3限を若干寝つつ過ごしたら、次は4・5限のプログラミング。ただ、これは授業ナシで丸々3時間課題に費やすというもの。で、上に書いたように課題は無事終了。

さて、明日&あさっては授業は1コマのみ。しかも、明日は3限あさっては5限と午後から。なんて楽なんだ!!んで、木曜に試験が1つ、金曜に試験が2つという感じです。スケジュール的にはかなり楽ですよ。

とりあえず、先週見れなかったドラマを消費しなければです。今週分の放送の前にビデオを見る感じかな〜。あと、30日はサッカーのボスニア・ヘルツェゴビナ戦があります。本当はハンドも見たかったけど、かぶったので残念。

ただ、あまり気を抜きすぎると危ないんですよね〜。世の中油断大敵ですから。ってことで、マンガを買いたいとこだけど、金曜までガマンです(涙)。ま、ドラマは見ますが(笑)。

まぁ、でも冬休みがんばったおかげでこっちの試験勉強はそんなに大変ではないです。偉いぞ、冬休みのN.Y.!!それに、今学期は授業をちゃんと聞いてたので、内容もかなり頭に残ってます。いや〜、授業はやっぱ聞くもんだな〜(笑)。

ってことで、あと1週間しっかりと集中してがんばっていきたいと思います。学校始まるのは遅くても朝本当にしっかりとしないとな〜。そして、金曜が終われば本当に春休みだ!!まぁ、レポートは結構残ってるけど(笑)。

宮古

橋本弁護士・・・大阪府知事に当選確実ですか。どうなんだろうね、よくわかんないけど。

というわけで、2回目の気象予報士試験を受けてきました。昨日からの超プラス思考精神療法が功を奏したのか、朝はすごい良いテンションでしたね。

まずは学科一般。ここはパパっとクリアして行こ〜!!って思って問題を解き始めると・・・、“ここ微妙(汗)”“えっ、何これ?”“うわ、サッパリ・・・”。

一通り終わって自信あったの半分くらいかな。まぁ、その後色々しっかりと考えて、まぁ15問全部納得いく答えを掛けましたが・・・。自信ない(汗)。

正直油断してました。学科は行けると思ってたのに全く出来なくて。実技までの時間、本当に辛かったです(汗)。もう、絶望感しかなくて、試験のこと考えるだけで少し気分も悪くなったり。

でも、思い出しました。自分は頑張ってきたと。何より、ブログとかmixiとかでみんな応援してくれてると。だったら、ここで頑張んないといけないって。ドラマみたいだけど、そう考えると本当に気持ちがスッキリして、やる気が出てきました。

そんなことを考えつつ、ろうかで音楽を聞きながらストレッチしたり、体伸ばしたり。気持ちを入れ替えて、いざ実技試験へ・・・と臨んだけど、実技1と実技2どっちも微妙でした(汗)。

しかも、実技2の問題で少し早とちりをしちゃいました(汗)。地点名で“宮古”ってあって、それをずっと宮古島と思って解いてたんですよ。ただ、天気図と風が合わない、他の問題とつじつまが合わない、宮古島に洪水警報・・・って宮古島に川あるの?などなど疑問点がたくさん。

で、ふと目に入った問題文を良く見ると・・・“宮古(岩手県)”。そっちか!!宮古市か!!なるほど、それなら上手く行くな(汗)。いや、まだしっかり時間残ってる段階で気付いてよかったよ〜。

こんなことがありつつも、とりあえず1・2全部は埋めれたんですがね。あってるかどうかは自信がない・・・。そもそも、また学科で落ちる可能性大だし(涙)。


というわけで、帰ってからは脱力感と喪失感と絶望感と・・・。昨日の超プラス思考はなくなって、今は合格できる自信0%です(涙)。まぁ、ある意味諦めはついてますけどね。

なんかさ、精神的に弱くなった気がするんですよね。今日の試験も本当につぶされそうになったし(汗)。次回・・・ちゃんと受けれるのか心配ですな。

あと、遅くなりましたが、応援してくれたみなさん、ありがとうございました。うん、本当に支えになりました。合格発表は、3月7日(金)の午前10時頃です。まぁ、期待しないで待っててください。

でも、1つだけ自信が持てたことがあります。試験終わって外に出たとき、私はいつものクセのように空を見ました。でも、周りの人は全くそんなのに関心もたず、前を向いたり下を向いたり(笑)。その点では、自分はしっかりと気象予報士の資質があるのかななんて思ったり。ちょっと勝った気分でした(笑)。


さて、とりあえず今日はゆっくりして、しっかりと今週末の大学の試験に向けて気持ちを切り替えようと思います。

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

Appendix


Search

Calender

« | 2008-01 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -