山の手大学生活日記

 たまにマニアックな半引きこもり大学生・気象予報士の日記。読んでる人に少しでもプラスになればな〜と思いつつ忘れた頃に更新。

エイプリルフール・イヴ

今日のバイト(その2)は久々にガッツリ仕事しましたね〜。少しは休み取ってたけど、ほぼ7時間ずっとパソコンに向かって入力作業。最後の方は若干ランナーズ・ハイ状態になりかけてました(笑)。

というわけで、明日から4月です。いよいよ新年度がスタートです。そのスタートの4月1日に、チャットモンチーの日本武道館ライブへ行ってきます!!

最後にライブに行ったのがおととしの12月のアジカン at 横浜アリーナなので、一年以上ぶりですか。しかも、入学式以外で1回は行ってみたかった日本武道館です。武道館ライブのDVDなら2本持ってるけど、ライブに行くのは初。

私がチャットを好きになったのは言うまでもなく“シャングリラ”です。もうあの曲は本当に好きです。i-Tuneの再生ランキングは断トツです(笑)。

そこから1stアルバムの「耳鳴り」を聞いて、“ハナノユメ”とか“恋の煙”とかもかなり好きになりました。ここらへんはかなりチャットらしいロック系ですしね。

ただ、それ以降のシングル曲は正直微妙なのが多いんですよね〜。“女子たちに明日はない”はギリギリだったけど、“とび魚のバタフライ”とか“ヒラヒラヒラク秘密ノ扉”はイマイチでしたね〜。“橙”は最近好きになってきたかもって感じ。

でも、カップリングとか「生命力」の曲は好きな曲が多いです。やっぱり、好きな曲はロックっぽいのが多いんですよね。シングルの曲はポップ系な感じのが多くて、チャットっぽいアグレッシブな感じがあまり出てなかったし。

チャットのもう1つの特徴は、3ピースなのにCDでもあまり音を重ねないことです。同じ3ピースのレミオロメンは、「南風」とか「ether」以降かなりシンセとか使いまくってますが、チャットは今でもギター2本以内がほとんどです。

それができるのは、ロック系の曲でかつドラムとかベースがしっかりしてるから、ギターの音数少なくてもいいのと、あと間奏とかはコーラスが効果的に入ってるからだと思います。チャットはベースとドラムもコーラスができるので、その分楽器がなくても音が厚くなるんですよね。

という感じで、チャットは自分にとって3ピースバンドのお手本になってるんですよね。もちろん、4ピースのアレンジにも応用できそうなことがあるし、あとギターのいい練習にもなるし。“シャングリラ”の間奏とか“親知らず”の前奏は本当にギター1本でよく作ったな〜って感動しましたよ。


いや〜、久々に語ってしまった(笑)。こういうのって興味ない人は本当につまんないんだろうな〜。ってか、興味ない人はここまで読まないか(笑)。

ってことで、明日ライブ行ってきます!!ちなみに、先行・本予約ともに発売日からかなり経ってもまだSOLD OUTにならなかったあたり、チャットの今後が少し気になる(汗)。

低迷期

この時期は特番が多いからテレビがつまんない(汗)。最近本当に見たい番組以外は見ないようになったから、テレビつけない時間かなり増えたな〜。

え〜、イキナリですが最近かなりストレスがたまっております。なんか、ここ2週間近くほぼ毎日四六時中何かに悩んでる感じだったんですよね〜。大きい悩みとか小さい悩みとか色々。

やっぱ引きこもりすぎたのが原因かな〜。春期講習全く授業なくて丸々3日空いちゃったし(汗)。バイトとかあったら忙しくてもそれに集中するからあまり悩んだりってことは大きくならないんですよね。家でヒマしてるから色々考え込んじゃうってのもあるかな〜。

というわけで、今かなり精神的にオチてます(汗)。今日の昼とか井の頭通り歩きながら人生に絶望してましたよ。杉並区の中心(本当は南端)で“あ〜、もうヤダ!!”とか叫びそうになったり。

まぁ、明日からはバイトとかが続くので少しは精神的に健康的な生活ができそうです。というか、いい加減に立ち直りたい(汗)。

ちなみに、N.Y.のストレス解消法は寝ることです。色々悩んでても、寝て朝になれば結構忘れてるというか、スッキリしてることが多いんですよね。

ただ、悩んでる日に限って“何か今日は寝たくない・・・”って気分になるんですよね。元々夜は起きてたい派ってのもあるし。なので、そういう日は本当にズッと悩み続けることに(汗)。

後はイライラしてたりすると、よくあるとりあえず食べるとか、とりあえず買い物に走るとかってのもやりそうになります。まぁ、これはサイフと相談するまでもなくストップがかかりますけどね。元々あまりお金使うタイプじゃないので(笑)。


さて、早くももうあさってから4月です。本格的に春って感じにもなってきましたしね〜。まぁ、大学もサークルもバイトも環境が変わるってわけではないんですが、気持ち一身 New N.Y.で行きたいですね〜。あっ、“New N.Y.ってNew New Yorkでかぶってんじゃん”ってツッコミはナシでお願いします。

そういえば、結局今年もお花見行かなかったな〜。電車の窓から眺める程度。

追い出しコンサート

何だかんだで残りの春休みの平日は予定で埋まりました(汗)。まぁ、新学期に向けて少しずつアクセル踏んでかなきゃいけないかな。

というわけで、今日は追いコン本番。なのにもかかわらず、朝はかなりテンション低かったです(汗)。体調がよろしくなかったり、ここ数日精神的ダメージが色々あったりで。いつものライブの朝は“よっしゃ、今日がんばろう!!”みたいなノリなんですが、今日は“・・・ライブめんどい。休んじゃおうかな〜”ってノリ(汗)。

とはいえ、行かないわけには行かないのでギターしょってGOです。大学へ向かう電車の中では、今日やる曲を聞きながら今さら“ここどうやって弾こうかな〜”とか考えたり。

で、準備とかの話は省略で、トップバッターで本番です。今日のセットリストは

 K/BUMP OF CHICKEN
 MICHAEL/Franz Ferdinand (洋楽)
 流星ライン/音速ライン
 Hold me tight/ASIAN KUNG-FU GENERATION
 Spring New World(オリジナル)

でした。

まぁ、朝からテンションが微妙だったためか、本番もちょっと微妙でしたね(汗)。Kは最初の方で途中でコード間違えたり、コードが分からなくなって一瞬弾くのやめちゃったり。後半は何とか持ち直して、ボーカルの方は一応しっかり歌えたかなと思うんですが、立ち上がりから若干微妙でしたね〜。

その後の流星ラインでも、間奏でギター×2とベースがユニゾン(オクターブ上とか下で同じ音を弾くこと)するとこがあったんですが、最初の2音を連続で外したので“もういいや!!”って弾くのやめました(笑)。目の前の人は笑ってましたよ(汗)。何か、本番って緊張しててリフとか途中からは立ち直せないんですよね〜。

ただ、Hold me tightに関してはかなり上手くできたという手ごたえはありました。上手くできると本当に演奏してて楽しいんですよね〜。MICHAELはギターが若干ムズいのがあって元々微妙だったんですが、でも微妙なりにしっかり弾けたかな。

んで、なぜか最後に持ってかれたSpring New World。バンドのメンバーも他のD年もやけに持ち上げるのでスゴイやりづらいというか、恥ずかしかったです(汗)。じゃあオリジナルやるなよって話なんですが、それでもやりたいからやっちゃうんですよね〜。

演奏は、まぁアレンジがまだしっかり固まってない部分もあったんですが、それなりにできたと思います。課題の自分のギターパートも思ったよりもちゃんと弾けました。ただ、オリジナルをやるムズかしさを改めて実感した曲でもありましたね。


って感じで演奏は終了。あとは見てるだけのはずだったんですが、急遽他のバンドにヘルプで入って“シャングリラ”のギターを弾くことに。いや、正確に言うと半分“やりたい”って言ってやらせてもらった感じなんですが(笑)。

ってことで、本番前部室で間奏を中心にひたすら特訓。ソロギターを人前で1回も成功させたことがないので、かなり緊張でした。しかも、シャングリラは間奏以外はよく好きで弾いてるんですが、間奏だけはほとんどやったことないし(汗)。

でも、本番はかなり上手くできたと思います。原曲より少し早いテンポだったけど奇跡的に間奏のギターソロは大きなミスなく弾けたし。ただ、その後のとこでピックを落として、しかも代えピックがなかなか取れなくてしばらくギター弾けなかったっていうアクシデントはありましたが(汗)。

ただ、これはかなり楽しかったですね。ずっとやりたかった曲ってのもあったんですが、それ以上にあまり緊張しないで、しかもいいテンションで演奏に臨めたので。少し自信もつきました(笑)。


ってな感じで、今日はなかなか楽しかったです。まぁ、シャングリラがなければ若干消化不良だったかもしれないですが(笑)。課題も収穫もあったので、しっかり次のライブ(五月祭かな?)につなげたいですね。あと、曲作りたいテンションにもやっとなってきた(笑)。

祝☆2周年

高校野球で鹿児島工−平安が延長15回引き分け。セ・リーグ開幕戦では中日−広島が延長12回引き分け。だから何というわけでもないけど、とりあえず並べてみた(笑)。

というわけで、今日は2008年3月28日。N.Y.が東京に来たのが2006年3月28日なので、東京に来て丸2年になったというわけです。同時に山の手ブログも2周年ということになりました!!

とりあえず、いつも読んでいただいて本当にありがとうございます。つまらない記事も多いですが、これからもガンバって書いていくので、よろしくお願いします。

さて、2周年記念企画なんですが、すごい小さい企画だけど過去に書いたもう1回読んでほしい記事を数個挙げてみます。もしよかったら読んでみてください。

<ないものねだり>
http://noncapital.8.dtiblog.com/blog-date-20060830.html

http://noncapital.8.dtiblog.com/blog-date-20060831.html

N.Y.が地味に自信を持ってる“人間全てはないものねだりだ”説についてです。長くなったので2日に分かれてます(笑)。


<歌を上手く歌うには?>
http://noncapital.8.dtiblog.com/blog-entry-62.html

初期の頃の文章なので、すごいヘタで読みにくいです(汗)。でも、何気に検索でよく引っかかってる。


<キンモクセイとの出会い>
http://noncapital.8.dtiblog.com/blog-entry-133.html


キンモクについてというか、自分の音楽観について長々と語っちゃってます。


とりあえず、色々思い出してみて“これだ”って思った3つを挙げてみました。さすがに前書いた記事全部見直すのは大変だし(笑)。ただ、初期の頃の文章なので、1段落がやけに長かったり、文章の構成がしっかりしてなかったりですが、そこは目をつぶってやってください(汗)。


まぁ、2年ですか。何かもっと長く大学生活してる気もしますが、それでも折り返し地点だと思うとちょっと寂しい気もします。何でかって、就職とかしたら遊べなくなるから!!

この2年でN.Y.も変わったとこは結構あったりするし、相変わらずなとこもあったりします。多分、これからも相変わらずなN.Y.だと思います。えっ、イメチェン?・・・する勇気がないです(汗)。


さて、明日は久々のライブ。部内ライブ(一般のお客さんは来ないというイミ)だけど、しっかりと100%以上の力を出せるようにがんばりたいと思います。


最後になりましたが、これからもN.Y.、そして“山の手大学生活日記”をよろしくお願いします。

3月病

明日でこのブログは祝☆2周年です。2周年企画、せっかく色んなアイディアもらったのにまだあまり考えてなかった(汗)。そもそもピッタリ明日やるかも未定(笑)。

さて、ここ数日すごい思ってることがあって、それは・・・

何かイメチェンしたい!!かも。

少し髪形を変えてみるとか、思い切って少し色付けてみたりとか。もしくは、指輪とかネックレス的なアクセサリーを付けてみるとか。はい、そこ似合わないって言うな!!

ま、4月から高校or大学に入る人が“周りの世界を変えるには自分を変えねば”と思って新生活デビューに向けてイメチェンに燃えてるのと同じ感じです(汗)。何かしたとこで結局スベって5月には元通りってパターンですかね。

まぁ、イメチェンするかしないかはおいといても、何かちょっと周りの世界を変えたいな〜とは思うんですよね。引きこもりすぎていろんなことに退屈になったことによる一過性のものかもしれませんが(汗)。

ただ、最近何事にもやる気が出ないんですよね・・・。これといってしなきゃいけないこともないし(本当はあるんだけど)、やりたいことはあるんだけどやる気が起きない。そんで、何をやっても上手くいかないし、つまんないし。唯一マインスイーパーだけは永遠にでもできそう(笑)。

なんていうか、最近生活の中に“目標”っていうのがないんですよね〜。この前このブログで偉そうに“人生目標があったほうがいいんだ!!”とか書いときながら自分で実践できてないし(汗)。

う〜ん・・・まぁ、時が解決してくれるのを待つしかないか。忙しくなれば悩んでるヒマもなくなるしね。


さて今さらながら話は変わりますが、今日はオリンピック代表の練習試合、アンゴラA代表戦でした。結果は1−1の引き分け。久々に代表復帰した豊田(石川出身!!)が得点を決めました。

まぁ、今日はアンゴラの方がまだチームが完成してないらしいんですが、それでも日本のU−23はかなりいいサッカーをしてたと思います。一瞬“このチームで昨日の試合戦えば負けなかったかも”って思っちゃいました(笑)。

今のU−23の強さは、1つはエースの平山、海外組(本田・水野)、A代表組(安田・水本・内田)がいなくてもしっかりと結果を残せるという選手層の厚さ、そしてもう1つは各個人が“代表に残りたい”という強い気持ちを持っているということです。選手層の厚さと代表残留への危機感、この2つは少しA代表に欠けてるな〜という気がしました。

まぁ、楽観視はあまり好きじゃないんですが、でも上の2つがしっかりあるので、五輪代表は結構楽しみです。ただ、本戦であたる相手がかなり強豪揃いというのも事実。メダルの可能性もあるけど、1次リーグ敗退の可能性も十分あるって感じですかね。

<北京五輪 男子サッカー 出場国>
 アジア:中国、日本、韓国、オーストラリア
 ヨーロッパ:ベルギー、イタリア、オランダ、セルビア
 アフリカ:カメルーン、コートジボワール、ナイジェリア
 オセアニア:ニュージーランド
 北中米:アメリカ、ホンジュラス
 南米:ブラジル、アルゼンチン

正式なのはまだ知らないんですが、多分1次リーグの相手はヨーロッパから1ヶ国、アフリカ+オセアニアから1ヶ国、北中米+南米から1ヶ国になると思います。ぜひニュージーランドとかホンジュラスと当たって欲しい〜。運命の組み合わせ抽選は4月20日です。

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

Appendix


Search

Calender

« | 2008-03 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -