山の手大学生活日記

 たまにマニアックな半引きこもり大学生・気象予報士の日記。読んでる人に少しでもプラスになればな〜と思いつつ忘れた頃に更新。

サヨナラは別れの言葉じゃなくて〜♪

“銀座線の赤坂見附”より“丸ノ内線の赤坂見附”の方がしっくりくるのはやっぱ赤だからなのだろうか。って、東京の人にしか分かんないネタでスイマセン(汗)。

さて、昨日学校に泊まったので今日は久々の朝帰りでした。昨日はソファで寝てたんですが、そのせいか左肩の下辺りが痛い(汗)。あと、なんだかんだで今日1日中眠かった。

で、今日は久々のバイトその2へ行ってきました。でも、目的は仕事じゃなくて、この前書いたように退職の手続きです。

バイトその2は始めてから1年半しかたってないですが、長期休暇は地味に週3とかで入ってたので、結構仕事した記憶はあります。いや、仕事してない時間も多かったけど(汗)。

というわけで、これからはバイトやめた分しっかり卒研がんばんないとね。ちなみに、その1の方は週1か2程度で続けていきます。


その後は新宿で明日電車で読むマンガ買って、忘れ物取りに一旦家に帰った後学校へ。いつものように器具洗いと測定でした。今日は早く帰って寝たかったので滞在時間は短かったです。

ただ、今日は夜にもう1回学校へ。実は、大事な書類というか資料を失くしてしまって・・・。家の中を探してもなかったので、学校に探しに行ったわけです。が、見つからず(汗)。

まぁ、絶対失くしちゃいけないってわけじゃないけど、でも失くすと結構困るんですよね〜。う〜ん、昨日好運の代償が早くも来たか・・・。


ってことで、明日から4日まで金沢に帰ります。まぁ、だから何?って感じですけどね。どこにいてもブログは毎日書くし。ま、一応報告まで。

夏の思い出?

え〜、こんな時間ですが今学校におります(笑)。マージャンしてたら終電なくなったというオチ。

ちなみに、マージャンの方はというと、最初2回は1回もあがれず泣きそうでしたが、最後の1回ですごいツキが周ってきてボロ勝ちしました。もっとバランスとれって感じですが。

どれくらいツイてたかというと、最後を除いて自分以外あがってないという感じ。自分のあがりは高くなく安くなくという感じだったかな。でも、ハイテイでツモった(笑)。

まぁ、今日実験がすごいうまくいかなかったり、1&2回目全くあがれなかった分ツキが周ってきたのだろうけど、ツキすぎててちょっと怖いです(汗)。多分、しばらく不運な日々が続きそうだな・・・。

ってことで、控え室で夜を明かしま〜す。明日昼から用事あったり器具洗いしたりだから、睡眠不足にならないように気をつけます。あ、マージャンはもうしないですよ(笑)。

いや〜、でもできれば帰りたかった(笑)。まぁ、研究室の飲み会終わりに唯一2次会断ってマージャン行った時点で若干覚悟はしてたけどね。ちょっと“せっかくの大学生活だし学校に泊まるくらいの思い出あってもいいじゃん”っていうのもあるしね。どんな思い出かは知らんが。

マージャンと劇的勝利

というわけで、今日も学校へ。午前中は器具洗いちょっとと、いつもの測定と、あとは論文を2段落ほど書いただけ。午後は卒研?の先生との簡単な打ち合わせ。んで、その後はLet's マージャンでした。

結果から言うと、今日は2回やって2回とも3位でした。ただ、今日は1回も振り込まなかったんですよね〜。でも、3位。どっちかというとすぐ守りに入るので勝てないのです(汗)。

まぁ、でもリーチをかいくぐってあがるってのが2回ほどありましたね〜。あれはドキドキしたよ〜(笑)。ま、それでも3位なんですが・・・。

ちなみに、自分じゃないですが今日奇跡のドラ10が出ました。白がドラがのときに1巡目(確か)に白暗カンで、めくったカンドラも白に。加えて、手元に赤ドラ2枚。

まぁ、この3倍満確定は安上がりのツモによって未遂に終わりましたがね。ツモった人には拍手喝采。いや〜、面白かったけど本当に怖かった(汗)。


話は変わって、今日はナビスコの準々決勝第2戦がありました。初戦を1−0で落とした我らが川崎は、後半ロスタイムに追いつき、続く延長戦で2点をいれ鹿島に2戦合計3−1で勝ちました。

いや〜、バイト終わって携帯で結果見た瞬間めっちゃテンションあがりましたよ。しかも、詳しく見たらすごい展開だし。この試合は見てたらすごかっただろうな〜。まぁ、テレビ放送してないけど。

ちなみに、準決勝には他に横浜M、清水、F東京が勝ち上がりました。川崎の準決勝の相手は横浜Mです。まぁ、この組み合わせだったらどこが決勝に来てもおかしくないですね。

珍しくこんな時間に更新してみる

今日も学校へ。今日は器具洗いの後は論文を書くことに。まだ実験結果とかは出てないから書けないけど、序論とかそういう書けるとこは早めに書いときたいしね。

ってことで、参考書の内容を自分なりにまとめて書いてたんですが・・・上手く書けない(汗)。全体をかいつまんでる感じなので、文章に上手いつながりがでないんですよね〜。

で、なんでこんなヘタな文章しか書けないんだ〜ってイライラしてきたので、今気分転換にブログを書いております(笑)。こういう柔らかい文なら書くのはラクなんだけどね。


さて、昨日の話のちょっと続き。

昨日の最後に“こういう運命”みたいなこと書いたけど、それに対しては“運命なんて変えられる”っていう意見が出てくると思う。

確かに、自分もそこまでやさぐれてないので運命は変えられると思う。でも、運命を変えるにはそれなりの“力”が必要で、それを持ってて運命を変えられる人もいれば、持ってなくて変えられない人もいると思う。

そうすると、結局運命を変えられるかどうかもそういう力を持ってるかどうかっていう運命のうちなんじゃないかな?運命を変えられる運命と運命を変えられない運命。

むしろ、運命を変えることができたとしても、それはそれでそういう運命なのかもしれない。そうすると結局運命ってものはやっぱり予め決まってて、誰にも変えられないものなのかもしれない。

以上、この文章書いてて“運命”って文字がゲシュタってきたN.Y.でした。

結局最後に勝つのは

折り畳み傘か壊れて折り畳めなくなりました。うん、もはやただの傘ですな。っていうどうでもいい話。

というわけで、今日も学校へ行って実験でした。ただ、詳しい内容は省略で結論を言うとそれはそれは微妙な結果が出ました(汗)。実験計画を1からとまではいかないけど、3くらいから練り直さないと・・・。

ちなみに、詳しい内容を省略したのは、詳しく書いてみたらなんかすごいヘタな文章になって、しかも言いたいことが伝わんなそうだったからです(汗)。まぁ、卒研の実験をブログ程度の長さで説明すること自体ムズかしいからね。

あ、でもこれだけは書いときます。亜硫酸ナトリウム水溶液は空気酸化で硫酸ナトリウムに変化するから作り置きできないのでご注意を!!まぁ、このブログ読んでる人には関係ない話だろうけどね(笑)。


以下、ちょっとグチっぽい話。

がんばればいつかは報われるというか、欲しいものが手に入るってのは何となく分かる。でも、世の中にはがんばらなくても欲しいものを手に入れてる人はいっぱいいる。

そうするとがんばる意味って何?って思う。結局最後に得をするのはcleverな人なんじゃないの?がんばったら残るものあるけど、それで失うものだってあるんだし、がんばった方ががんばった分損をしてるって感じるときもある。

だから自分もcleverになりたい。もっとラクして生きていきたい。でも自分はcleverにはなれない。

自分はマジメな性格だと思う。でもそれは性格というよりかは強迫観念といった方が近い。マジメじゃないといけないっていうのがいつも頭の中にある。そういう自分がホントにキライ。

それが治らない限り自分はずっと損をし続ける人生なんだろうな。生まれ持った性格なんだし、そういう運命なんだろうね。

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

Appendix


Search

Calender

« | 2009-07 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -