山の手大学生活日記

 たまにマニアックな半引きこもり大学生・気象予報士の日記。読んでる人に少しでもプラスになればな〜と思いつつ忘れた頃に更新。

100%完了

今日卒論を最終提出してきたので、これで本当の本当に卒研が全て終わりました!!

なのに、大学生活はまだまだ終わらないという・・・(涙)。

2つ目終了!!

はい、というわけで卒研2の最終発表が終了しました〜!!

まぁ、本格的に始まったのは12月くらいからなので約3ヶ月ほどの研究でしたが、やっぱり期間が短かったのが大変でしたね〜。でも、無事に完成してよかったです。

ただ、今日の発表はというと・・・ちょっとビミョウだったかもしれませんね(汗)。いや、残り2人はうまく発表してたけど、N.Y.が・・・。

もうね、明らかに“練習してないね”って感じでしたね(涙)。こう、しゃべってるうちに文章があっち向いたりこっち向いたり。うん、まぁ練習してなかったんだけどね・・・。それどころか、発表直前まで控え室でマージャ(以下略)

しかも時間配分がビミョウでした。1人目がイントロで10分、2人目が分析方法で5分、3人目のN.Y.が結果で15分、最後2人目がまとめで5分という計画だったんですが、2人目までほぼ完ペキで来たのに、15分持たなかったです(汗)。

あとね、もちろん卒研の発表なんだからすごい静かな雰囲気なんですが、それがニガテなんですよね〜(汗)。こう、しゃべってて反応が全くないってのはすごいやりづらいですね。

まぁ、こんな感じで発表は終了。その後は25分にも及ぶ質疑応答。が・・・質問されるのが辛かった〜(涙)。特に、統計の検定(ほとんど勉強してない)について聞かれたときは、リアルに泣きそうになりましたよ(笑)。

という感じで、最後アレでしたがなんとか発表は終わりました。んで、終わった後は言うまでもなく打ちました。しかも、2回目は圧勝(笑)。


いや〜、でもやっと卒研1・卒研2と続いた重い重い肩の荷が降りましたよ〜。デスクトップから卒研フォルダも消えたし。これで就活に専念できる・・・ハズ。

ついに そして やっと

さてさてさて、いよいよいよ明日が卒研2の最終発表です。つまり、明日でついに卒研が終わります!!

というわけで、今日は先生と一緒に発表練習・・・と思いきや、ちょっとしたトラブルにより、単にスライドを見ながら訂正したりというだけに留まりました。発表は明日のぶっつけ本番。

ただ、中間でかなり時間が余ったにも関わらず、今回ほとんど内容が増えてない。ってことで、今回も多分大幅に時間が余るだろうな〜という不安しかありません(汗)。そして、また後半しゃべるN.Y.が引き伸ばすことになるんだろうな。

ってか、論文もそうだけど、スライドもすごい個人差出るね(笑)。3人のを比べると、N.Y.のは字とかが多くて、しかもカラフル。さすがに4色は使いすぎたかな〜(笑)。なんか、小学生用の教材みたいになったし(汗)。

一方で、他の1人が作った前半の方のスライドは、タイトルと2〜3行の文が2つというシンプルなものだったり。あと、フォントもすごい大きい。もう1人のは中間ぐらいだけど、色はついてなかったり。


にしても、内容に関してはそれなりの研究はできたかな?という気はしてます。もちろん、時間が少ないので“研究”というにはギリギリのラインかもしれませんが、それにしてはしっかりとまとめられて、結論とかも出せたし。

・・・うん、ガンバったよ自分(笑)。4年分のJ1・J2の試合データ入力(半自動でだけど)して、色んな分析結果をまとめたエクセルファイルは30以上作りましたしね〜。あと、プログラムも大量に書いたし。まぁ、その分論文は残り2人にほぼ任せたけどね(笑)。

そして、明日発表すればやっと終了です。いや、最後提出用に論文修正ってのはあるけど、まぁそれは誤差ってことで。なんだかんだで、卒研1と2合わせて1年ほどやってましたが、ついに終わるんですよね〜。

ただ・・・本当なら“これで、4年間の大学生活も終わるんだな〜”ってしみじみする予定だったのに、残念ながらN.Y.にはもう1年大学生活が残ってるわけです(涙)。そう考えると、そっちのイミでなかなか悲しくなるのですよ・・・。

ちなみに、明日の発表は3組中最後で、14時からです。なので、発表前に色々作業するつもりだけど、それでも朝はゆっくりできそうです(笑)。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix


Search

Calender

« | 2010-03 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -