山の手大学生活日記

 たまにマニアックな半引きこもり大学生・気象予報士の日記。読んでる人に少しでもプラスになればな〜と思いつつ忘れた頃に更新。

keep studying

というわけで・・・N.Y.の大学の授業が全部終わりました!!

まず、文字通りの“授業”は月曜日で全部終わりました。最後の授業は10分程の発表があったんですが、なんとここで先生に“発表の流れと発表のやり方がスゴイ良かった”と褒められました(笑)。

あと、今学期のレポート類も全部終了。とはいえ、今学期は4コマのみで、1つは諦めて、もう1つは上の発表で終わりなので、レポートは2枚でした。まぁ、それでもバイトバイトでやる時間あまりなかったけど(汗)。

んで、一応研究室のゼミにも毎週出席してるんですが、それも今日で終了。ただ、2月にもまだ臨時ゼミがあるので、まだ学校にいく用事はありそうです。


にしても、5年間の大学生活ももう終わりが近づいてますよ・・・。いや、まぁ今は大学生というよりもバイト中心のフリーターっぽくなってるので、正直あまり思うところはなかったりするのですが(汗)。

でも、この5年間で本当に色々勉強することができましたよ(学問的なイミでね)。まぁ、好きな天気とか化学の授業はあまりなかったんですが、特に学部に進学してからは、主に環境化学と地球科学の分野で知識が増えたと思います。

それと、プログラミングも良い練習になりましたね。結局授業で習ったC++は習得できませんでしたが、ベーシックをやる上で参考になることも多かったし、あと卒研?では実践で練習できましたし。


ただ・・・大学で習ったことのほとんどはテストが終わったら忘れますね(笑)。今残ってるのは、これからも使うだろう上に書いた知識と、ハングル文字の読み方くらいな気がします(汗)。

というわけで、大学での勉強はほとんど終わりました。が、これからも“勉強”は続いていきます。もちろん、気象とかの専門分野もそうだし、社会的スキルもそうだし、もっともっといろんなことを学んでいければと思ってます。・・・今だけは(汗)。

超お役所仕事

え〜・・・あけましておめでとうございます。そして、果てしなくお久しぶりです(汗)。

というわけで、新年も明けて冬学期も再開しました。遂にN.Y.の大学生活もあと1ヶ月だ・・・。

でも、3月に卒業するためにやらなきゃいけないことがあって、それは“他学部・他学科科目認定願”というのを出さなきゃいけないのです。要するに、“これ他の学科の授業だけど、卒業単位に入れてね?”って書類です。

ただ、この書類がビミョウにヤッカイなモノだったり。もちろん授業名とかをちゃんと書いて学科の事務に出せばいいんですが、問題なのはその提出期限。なんと、提出期限は今日から木曜の17時までという、約3日間しかないのです。

さらに、それを返してもらったあと今度は学部の事務に出さなきゃいけないんですが、学科の事務から返してもらえる時間帯が木曜の15分間か金曜日のみという短さ。んで、学部の事務への提出期限は予想通りの金曜までということで、やっぱり短い(汗)。

というか、木曜のその15分に返してもらっても、その時間帯学部の事務は閉まってるので、実質金曜日のみなんですよね(ただ、もっと早く返してもらえるかもというハナシ)。もし金曜日学校来れない人がいたらどうするんだろうね(いや、誰かに頼めばいいんだけど)。


という感じで、果てしなく重要な書類なハズなのにその提出期限が果てしなく短いという、うちの学部・学科は学生を卒業させる気がないんですかね。

ちなみに、教職の書類とか、進路調査の書類とかも、配布とか提出の期間が1週間とかそんなんバッカなんですけどね。進路調査のなんか、10月から配布はじめたのに、提出は11月真ん中辺りの1週間とか。

ってことで・・・もっとやる気出せ事務!!


以上、久々なのにグチ日記でした。ちなみに、N.Y.は今日書類出せたのでとりあえずは問題なしです。金曜も一応学校行けるし。

 | HOME | 

PAGE TOP ▲

Appendix


Search

Calender

« | 2011-01 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -